火災保険は森には無理でしょうし。

森林火災というものがあります。
乾燥している時期に多く、原因は自然発火や落雷などにより
天災と人間の火の不始末による人災があります。
乾燥期だけに一旦火災が発生すると一気に広がり、大規模な火事になってしまいます。
フランスでは、2010年にフランス・マルセイユで900ヘクタールという
大規模な森林火災が起こっています。
山や森林ですから、農業地帯とは違うのですが、ともに自然に近い環境なので、
農業に被害が出る可能性も大いにあり、農業国は気をつけるに越したことはありません。
とはいえ、人災はいざ知らず、天災となると手段がないのも現状です。
火災保険は森には無理でしょうし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です