年末年始は、大人用紙おむつ買い出しと映画漬け。

あけましておめでとうございます。
年末年始は祖父の大人用紙おむつを買い出しに行った以外、
映画ばかり見ていました。
昨今の日本はアメリカの映画は沢山入ってくるのに、
なかなか他の国が映画が入ってこないですね。
前も言ったかもしれませんが、フランスのファッションは入って来やすいんですけどね。
日本の配給会社はもっとチャレンジャーになって欲しいです。
最近の邦画は同じ監督と同じ俳優でやたらめったら作っている感じですし、
なんだかハリウッドシステム化している感じもします。
配給会社が悪いのか、映画の客離れが悪いのか、悩み所ですね。
今年はもっとフランス映画の話題を人と沢山話せるといいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です